文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
更新履歴

当院職員における、新型コロナウイルス感染症の感染発生について(第3報)


第2報からの経過についてご報告いたします。
12月3日に当院手術室看護師1名が発熱し、同日のPCR検査で陽性が確認されたため、保健所の指導の元、その後の対応に努めて参りました(既報通り)。

この度、濃厚接触者3名、その他の接触者33名に対し、陽性者との最終接触から14日前後でPCR検査を実施し、全員の陰性を確認いたしました。よって、院内でのクラスター発生はなく感染を抑え込むことができたと考えております。

当院受診中の患者の皆さんには大変ご心配をおかけしましたが、今後とも新型コロナウイルス感染症等の感染予防対策には十分配慮し、外来・入院診療を通常通り継続して参ります。
よろしくお願いいたします。

令和2年12月17日
村山医療センター 院長 谷戸 祥之

Copyright 2014 Murayama Medical Center ALL RIGHTS RESERVED.