文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

内科一般

 わが国では、今後、人口の高齢化がますます進みますので、国民一人一人が高齢になっても元気で自立した生活を送ることができるよう、加齢とともに問題になりうる悪性疾患、脳梗塞・心筋梗塞などの動脈硬化性疾患、骨粗鬆症などを予防していくことが重要と考えられます。それらに共通して重要なことは、禁煙を励行することです。また、動脈硬化の進展抑制には、高血圧症、脂質異常症、耐糖能異常(糖尿病)の管理が重要です。

 そこで、当院内科では、呼吸器内科の専門的診療および喫煙者に対する禁煙治療の他に、高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病や骨粗鬆症を主な対象疾患として外来診療を行っています。胃腸、肝臓、胆嚢、膵臓などの消化器疾患については当院では外科が主に担当しています。また、整形外科や外科で手術予定の患者さんについては循環器内科、神経内科の専門医(非常勤)が診療を行って合併症の予防に努めています。リウマチ性疾患についてはリウマチ専門医が担当しています。なお、日中・夜間とも内科救急への対応は行っておりませんので、ご了承ください。

高血圧症、脂質異常症、糖尿病、骨粗鬆症など、健康上の問題を有する方には、問診、診察、および必要に応じた血液検査、尿検査、生理機能検査、画像検査を行い、それらの問題が出現することになった背景・原因についてわかりやすく説明するとともに、個々の患者さんに適した食事や運動など生活習慣についての指導と最適な薬物療法とを組み合わせた診療を行っています。


内科リウマチ外来(専門外来)

片寄医師
毎週木曜日午前13時~

禁煙外来の診察は予約制となっております。 予約専用ダイヤルに電話してください。
・042-561-0965 又は 042-561-1698
・受付時間 13時から17時(月曜日~金曜日)】>

独立行政法人国立病院機構 村山医療センター 東京都武蔵村山市学園2-37-1

Copyright 2014 Murayama Medical Center ALL RIGHTS RESERVED.