文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
更新履歴

当院職員における、新型コロナウイルス感染症の感染発生について(第2報)


第1報からの経過についてご報告いたします。
12月3日に当院手術室看護師1名が発熱し、同日のPCR検査で陽性が確認されました。(既報通り)
12月4日に保健所による調査を受け、職員及び委託職員の計3名が濃厚接触として認定されました。その3名につきましては、すでにPCR検査を実施し陰性を確認していますが、最終接触から14日間は就業制限としております。
その他の接触のあった職員や患者さんにつきましても、保健所の指導の元、検査や健康観察を実施しており、現時点で新規陽性者は出ておりません。そのため、外来診療や入院診療は通常通り継続としています。
今後の状況次第で診療体制の変更をする可能性もあります。随時HP上でお知らせいたします。
ご心配、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

12月7日
村山医療センター 院長 谷戸 祥之

Copyright 2014 Murayama Medical Center ALL RIGHTS RESERVED.