村山医療センター
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
病棟紹介

第1病棟(回復期リハビリテーション病棟)

主に、脳血管疾患・整形外科の患者さんが急性期治療を終え、社会復帰を目指しています。療養生活すべてがリハビリテーションと捉え、患者さんの思いを尊重しながら「365日のオーダーメイドのリハビリテーション」を実現できるよう、医師・看護師・セラピストが協働し支援しています。

回復期病棟は、入院生活が長期になる患者さんが多いため、社会生活の維持、気分転換を図ることはとても重要です。
リフレッシュを目的とした「レクリエーション活動」を月1回開催しています。
最近取り組み始めた【園芸療法】は、「野菜を育てる・収穫する喜び・植物の成長を通して日々の変化を感じていただこう」と、トマトの苗を植えました。毎日患者さんと一緒に楽しんで育てています。

~患者さんからの声~

・レクリエーションで季節を感じています。
・楽しませてもらっています。
・毎日トマトが育つのを見るのが楽しみです。


整形外科,脊椎,脊髄,脊髄損傷,リハビリ,国立病院機構のナビ

独立行政法人国立病院機構 村山医療センター 東京都武蔵村山市学園2-37-1

Copyright 2014 Murayama Medical Center ALL RIGHTS RESERVED.